03−6455−0550 受付時間10:00~19:00
WEB予約
skin

タトゥー除去・タトゥー除去プレミアム

タトゥー除去について

タトゥーの除去の方法は外科的治療と皮膚科的治療と複数の選択肢があります。

レーザー照射の場合、レーザーを2〜3ヶ月ごとに当てることで、徐々に薄くしていきます。一度の照射で薄くなる変化はありますが、しっかり目立たなくしたい場合は複数回行う必要があります。

外科的治療として皮膚を切除する方法では、傷跡が目立たないように手術は行われますが、どうしても線状の傷跡が残ってしまいます。

ピコレーザーでのタトゥー除去について

当院ではキュテラ社のenLIGHTen SRという日本の厚労省の認可を取得しているピコレーザーを使用しています。

「ピコ秒」とは1兆分の1秒の短いパルス幅のことで、従来のQスイッチレーザーよりもさらに1/1000ほど照射時間が短くなりました。

これにより皮膚に対する熱ダメージを限りなく抑え、“衝撃波”の作用により色素を細かく粉砕することができるようになったため、1回あたりの除去効果は高くダウンタイムは小さく抑えることができます。1064nmと532nmの2つの波長を用いて幅広いカラーのタトゥーにも対応できます。

また個人差がありますが、これまでのレーザーと比べて少ない回数で効果を実感できるようになりました。

当院のピコレーザータトゥー除去

麻酔クリームや局所麻酔を使用し、大幅に痛みを抑えて施術を行えるようになりました。

局所麻酔では針の刺さる痛みがありますが、麻酔が効けば痛みはかなり軽快して施術を受けることができます。

当院のタトゥー除去プレミアムメニューでは、プレミアムシート(※)を使用することにより皮膚を保護しながら照射を2、3回重ね打ちでき、1回あたりの施術で最大限タトゥーの色素を除去ことができるようになりました。早くタトゥーを消したい方、施術回数を少なく済ませたい方、すでにレーザー治療を受けたことがあるものの薄く残っている方などにお勧めです。

※プレミアムシートとは透明のジェルシートで、皮膚に貼りその上からレーザー照射することで皮膚のダメージを軽減させることができます。また、インクが実際に流出する現象を起こすことができ、1回あたりのインクの流出量を目で見て確認することができます。

※施術料金の中に麻酔代、お薬が含まれているため追加で費用がかかることはありません。またPremiumメニューではプレミアムシート代も含まれているので、必要枚数を追加でご購入して頂くこともありません。(通常量より多くご希望される場合は別途料金が発生します。)

こんな方におすすめ

  • タトゥーを手術せずに消したい方
  • 職場でタトゥーを消すように言われた方
  • 他院でタトゥーレーザーを受けたが、まだ残っている方
  • 少ない回数でタトゥーを消したい方
  • 痛みの少ない方法でタトゥーを消したい方

特徴

施術時間
タトゥーの大きさによりますが60分程度です。
治療回数
2ヶ月以上間隔を空けて3〜12回程度。
治療の間隔
治療間隔皮膚の状態次第で医師判断になりますが、2ヶ月〜3ヶ月程度で次の治療が可能なことが多いです。
麻酔
麻酔クリーム、局所麻酔を使用します。
施術中の痛み
局所麻酔時に針を刺す痛みがあります。照射中は麻酔が効いていますので痛みはかなり軽快されますが痛みの感じ方は個人差があります。
ダウンタイム
施術後赤み、ヒリヒリ感が出現します。
水泡形成やかさぶた、一時的に色素沈着を起こす可能性がありますが時間経過と共に改善していきます。
副作用
腫れ、赤み、水疱が照射後に出てくる可能性があります。それに伴い、ジンジンした痛みが生じることがありますが、数時間〜数日で軽減します。治療直後は軟膏を塗りラップで密閉保護します。ご自宅用の炎症を抑える軟膏、テープをお渡しいたします。水疱は1週間程度で乾燥しカサブタとなり剥がれていきます。
シャワー
当日から、入浴は翌日から可能です。優しく泡で照射部位は清潔に保つようにして下さい。温まりすぎると腫れが長引くことがありますので、サウナや長時間の入浴はおよそ2週間(赤みや水疱、かさぶたなどの症状が残る期間)は避けて下さい。
治療後のお手入れ
治療後の処置当日~1週間は軟膏とラップ、テープで保護していただきます。ご自身での処置が必要となります。
傷跡
数ヶ月に1回の治療で徐々に薄くなっていきます。
注意事項
清潔に保ち、しっかり軟膏処置を1週間継続して下さい。紫外線対策を丁寧におこなってください。処置が終わっても摩擦を起こさないように注意して下さい。
リスク
炎症後色素沈着、色素脱失、ケロイド
施術が受けられない方
注意が必要な方
・皮膚に炎症や明らかな傷のある方
・妊娠中、授乳中の方
・ケロイド体質の方
・照射部位にレチノール製剤を使用されている方

施術の流れ

  1. 1タトゥーの大きさを測定し、医師が診察をします。
  2. 2タトゥーの大きさにより麻酔クリームを塗布し、時間をおきます。局所麻酔注射をおこないます。
  3. 3レーザー照射を行います。
  4. 4クーリングを行い、炎症を抑える軟膏薬を塗布し、ラップ保護します。

料金

※料金はすべて税込み表示となっております。

タトゥー除去プレミアム
詳細
通常料金
20㎠以下
¥45,000
追加20㎠毎
¥34,000
※麻酔クリーム、局所麻酔代、プレミアムシート、お持ち帰り用お薬代 全て込みです。
タトゥー除去(プレミアムシート無し)
詳細
通常料金
20㎠以下
¥23,000
追加20㎠毎
¥13,000
※麻酔クリーム、お持ち帰り用お薬代は料金込みです。
  1. タトゥー除去・タトゥー除去プレミアム